長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

花の縦走!ドンデン~金北山へ!

 
 ←アカヤシオ咲く両神山へ! →残雪の中、新緑を満喫
〔行き先〕佐渡・金北山(1,171.9m)
〔日時〕平成24年5月26日~27日 1泊2日(貸しテント泊) 
〔メンバー〕高坂、長嶋、吉岡、久保、片桐、鳥羽、川上優、中村(記)
〔アクセス〕<往路>6:10長岡市内(自家用車)~見附中之島IC~栄PA(2台合流)~新潟西IC~9:25新潟港(カーフェリー)~11:50両津港=12:05ジャンボタクシー~12:20アオネバ登山口
<復路>白雲台13:25ジャンボタクシー=トキの森公園散策=両津港前おんでこドームにて佐渡國鬼太鼓ドットコム見学、16:05両津港(カーフェリー)~18:35新潟港~新潟西IC~中之島見附IC~長岡市内20:30着
〔天候〕26日 曇りのち晴れ、27日 晴れ
〔コースタイム〕26日、アオネバ登山口12:35→13:05落合→13:37ユブ→14:17アオネバ十字路14:26→14:45県道佐渡縦貫線→15:10椿越峠15:20→15:37尻立山→15:55ドンデン山荘  山荘脇テント泊
27日、5:30ドンデン山荘→6:05アオネバ十字路→6:57マトネ7:10→7:30石花越分岐点→8:23ブイガ沢のコル→8:25真砂の峰→8:50イモリ平→9:20イラツボ沢のコル9:30→9:40天狗の休場→10:07役の行者→10:25鏡池10:30→10:42あやめ池→11:15金北山11:40→12:40マツムシ平→13:10白雲台
(感想)前日25日の雨模様の天候も、参加された皆様の普段の行いが良いせいか、2日間ともこの上ない天気に恵まれて、名実共に花の百名山を堪能してきました。長岡労山会のメンバーに大変感謝致します。
行きのフェリーも退屈することなく船内イベントで万代太鼓を演舞する「和童」の活気ある太鼓のバチ捌きに船内のお客さんも感動されアンコールの一幕もあり、2時間半の長旅もあっという間に過ぎました。両津港に近づく船内からはドンデン高原・金北山が大海原の先にはっきりと見えて気分も上々のまま、港からジャンボタクシーに乗換えてアオネバ登山口に向いました。登山口には、2つのバイオトイレがあり準備体操を済ませて、花旅にいざ出発です。登山口からいきなりヤマオダマギがお出迎え、沢沿いのトレッキングコースにはニリンソウ・チゴユリ・ヒトリシズカ・エンレイソウ、皆さんお待ちかねのシラネアオイも種を蒔いたようにあちこちに咲きほころび、今までに経験したことのないほどのその多さに感動しました。初日のアオネバ~ドンデンコースには残雪もちらほら辺りに見える箇所もありましたが、この1週間で随分と溶けてしまったようです。予定より30分ほど早くドンデン山荘に到着、まずは山荘前のベンチで生ビールで乾杯!このビールの旨かったこと、皆さんおかわりしたのではないでしょうか。山荘の脇に小奇麗なテント場があり、我々の他には1人のみで、ほぼ貸しきり状態でした。モンベル製9人用のテントを苦戦しながら建てたのち、山荘のお風呂にまだ団体客の到着前に入り、サッパリとしたところで眺めの良いベンチに座り夕食タイムとしました。明日めざす金北山は雲で霞んでいたせいか遥か先に望めました。山荘は標高890mということで、肌寒くなった為(気温11度)テント場に入り8時前には就寝しました。皆さんの意見で、翌日テントも畳まなくても良いということから明日の出発を6時に変更しました。翌朝のモルゲンロートに心癒され、気分も最高に、くっきりと金北山も望めたことで、なお時間を早めて5時半にドンデン山荘を出発です。金北山縦走コースは、昨日のアオネバコースに加えて早春のカタクリ・イワカガミ・ザゼンソウ・サンカヨウも多く見られ、金北山山頂では我々の大縦走(6時間)を祝福しているかの様にヤマザクラが咲いていました。鏡池手前から、Kさんが左膝に違和感があり、グループから遅れ気味となり心配しましたが、白雲台まで無事下山出来ました。その後具合はいかがでしょうか。無理に初日のルートにお誘いしたのが響いてしまった様です。今後の反省点と致します。

ルートで確認出来た花々達
・ナルコユリ・ホウチャクソウ・エンレイソウ・チゴユリ・ニリンソウ・ヒトリシズカ・シラネアオイ
・クルマムグラ・キジムシロ・エンゴサク・ザゼンソウ・ネコノメ・ユキザサ・オドリコソウ
・キクザキイチゲ・ミヤマカタバミ・カタクリ・アマナ・タケシマラン・サンカヨウ・タムシバ
・イワカガミ・オオカメノキ・ツルキシミ・ヤマシャクヤク・ショウジョウバカマ・ヤマザクラ
・ズダヤクシュ・ヤマオダマキ・ニシキゴロモ

アオネバ登山口看板
アオネバ登山口看板

アオネバコース(シラネアオイ)
アオネバコース(シラネアオイ)

ニリンソウ
ニリンソウ

ユキザサ
ユキザサ

カタクリ
カタクリ(石花越付近)

サンカヨウ
サンカヨウ

ドンデン山荘から金北山を望む
早朝ドンデン山荘から金北山を望む

椿越峠から尻立山へ
椿越峠から尻立山へ

金北山山頂
金北山山頂

ドンデン山荘脇のテント場
ドンデン山荘脇のテント場

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[2]   

~ Comment ~

大丈夫です 

心配をおかけしたkです。膝が痛いのは前からの持病です。今回はちょっと痛みがひどいでしたが、かかり付けの整形外科に行って注射を打ってもらい、薬をもらって飲んでいます。今のところ大丈夫です。すみません。

ニシキゴロモ 

佐渡に行っている時、なんと言う名前か忘れた花、判りました。「ニシキゴロモ」でした。葉の色が美しいので名づけたそうです。よく見たら佐渡のパンフにも載っていました。(パンフを見てみて・・・)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【アカヤシオ咲く両神山へ!】へ
  • 【残雪の中、新緑を満喫】へ