長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

癒しを感じた奥会津の山行

 
 ←粟島クリーンアップ作戦に参加してきました。 →雪渓上のコースを示す旗竿に沿って歩く

〔山  名〕 志津倉山(1234m)
〔山行月日〕 2012年6月15日(金)
〔メンバー〕 片桐
〔コース・タイム〕 自宅(長岡)6:00⇒会津坂下IC⇒8:15「志津倉の鐘」登山口8:50→10:10水場10:15→11:05三本松11:10→11:50志津倉山12:15→13:10糸滝→14:00登山口⇒20:40自宅

・案内書にあるように、登りは「大沢コース」、下りは「細ヒドコース」を周回しました。
・登山口にある「志津倉の鐘」から、沢の流れにいるイワナを見ながら、トチやブナがうっそうと茂る緩やかな登りをゆっくりと歩きました。青紫のラショウモンカズラやフタリシズカが咲いていました。
・「水場」から「シャクナゲ坂」の急登が始まり、鎖あり、浮いた根っこあり、やせ尾根に屏風岩の断崖あり、なかなかの登りでした。
・「三本松」からは緩やかな登りで、尾根に広がるブナ林をしばらく歩くと山頂です。
・山頂は、ブナの木々の間の雑木を刈り取り展望のよい広場になっていました。
・下山は、尾根の見事なブナ林をゆっくり歩きましたが、急坂になると、ロープや鎖、鉄筋を打ち込んだ岩場のハシゴなどもありました。やがて緩やかになると、ブナの原生林がずっと続いていました。
・1234.3mの山頂、険しい登下行、見事なブナ林、格別の癒しを感じる奥会津の山行でした。
・帰路、国内最大の「柳津西山地熱発電所」(6.5万kw)のPR館を見学。西山温泉入浴300円。

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【粟島クリーンアップ作戦に参加してきました。】へ
  • 【雪渓上のコースを示す旗竿に沿って歩く】へ