長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

塩の道の一部を辿る

 
 ←9月会山行の案内   笹倉温泉から焼山をピストン →山頂はフェーン強風

〔山  名〕 戸倉山(976m)
〔山行月日〕 2012年9月7日(金)
〔メンバー〕 片桐  他1名
〔コース・タイム〕 長岡7:20⇒糸魚川IC⇒9:15原の館9:30→9:55白池→10:30角間池→11:30戸倉山12:10→12:40角間池→13:10白池→13:40原の館⇒長岡

・残暑だが、快晴の天気予報に、急に思い立ち出かけました。
・戸倉山は糸魚川のシーサイトバレースキー場の奥に尖って見える小さな山です。
・原の館には大きな駐車場があり、白池までは舗装道路。
(前方に戸倉山、後方に雨飾山、海谷山塊の三山・鋸、鬼が面、駒ヶ岳が指呼の間)
・白池からは「塩の道」を行く。きれいなブナ林になると角間池。(池の近くにルリイトトンボがいた)
・ここから登山道を登る。ブナ林や尾根道を行くと山頂。
・山頂は360度の展望、その上涼しい風。
・明星山、青海黒姫、残雪のある朝日岳と雪倉岳、眼前に雨飾山と海谷山塊三山と眺望は抜群でした。
・出会った人、4人。ゆっくり歩くおばさんとおしゃべりしながら歩きました。

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【9月会山行の案内   笹倉温泉から焼山をピストン】へ
  • 【山頂はフェーン強風】へ