長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

長丁場だった!米山さん。

 
 ←3月会山行の案内   雪残る早春の里山へ →東谷山1553.8m(県連主催)
〔山名〕米山(993m)
〔コース〕大平コース(上り;林道コースから二ノ字)
〔期間〕平成25年3月9日(土)日帰り
〔メンバー〕源川、中村(記)
〔コースタイム〕長岡南越路P7:30発~8:30大平登山口駐車場
8:45大平登山口~林道(尾根に向かい途中大休憩)~ニノ字12:10~14:00山頂 
~15:30二ノ字~16:00登山口~16:10大平登山口駐車場
帰路 大平登山口駐車場~16:30恋人岬~17:20長岡南越路P

春先の晴れ間は2日と続きませんね。そんな心配していた天気も、曇りから昼前には雲ひとつないピーカンな絶好の登山日和となりました。駐車場は、あと3,4台で満車の状態でしたが、戻った頃には我々の1台のみでした。大平コースのピストンを計画していたのですが、上りは間違えて林道コースを沢沿いに行ったため、途中から右の尾根沿いに急登し、大平コースに合流しました。この大平コースの尾根は見渡しが良い分、雪が柔らかく足元がすっぽり沈んで悪戦苦闘しました。二ノ字の広場からの先の尾根は、積雪も多く雪庇状態の危険な状態の場所もあって大変気を使いました。通常の登山シーズン時期であれば山頂まで2時間半の行程が、なんと倍の5時間以上も掛かってしまいました。最後の上りは、ザックをデポして気力で登りました。山頂の薬師堂は雪ですっぽりと埋まった状態でした。山頂からの見渡す眺めはまさに絶景です。帰りに、米山大橋先の恋人岬から米山の雄姿を見て、本日の充実した山行に暫し感動しました。源川さん、お疲れ様でした!又行きましょう!

沢沿い

間違って林道コースを。。。

綺麗なブナ林

癒しのブナ林

山頂

山頂(993m)

辿った尾根筋を見渡す

辿った尾根を見渡す

恋人岬からの米山

我が故郷の山。米山さん
 
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[1]▽CO[1]   

~ Comment ~

ありがとうございました 

疲れがとれません、というか、自覚ありません。
やはり、越後の藪漕ぎ相当ですね。
でも、カモシカちゃんに会えたことが最高の喜びでした。
で、ちょっと、富士山を遠望してきました。御殿場口、水塚公園でたくさんのそれらしき人たちを見ました。
山って、何なん?
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我が故郷の山、米山さん!

春先の晴れ間は2日と続きませんね。そんな心配していた天気も、曇りから昼前には雲ひとつないピーカンな絶好の登山日和となりました。駐車場は、あと3,4台で満車の状態でしたが、戻...
  • 【3月会山行の案内   雪残る早春の里山へ】へ
  • 【東谷山1553.8m(県連主催)】へ