長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

朴 坂 山 (438.2m)

 
 ←時水城山 ・ 丸山 → 鳥海山(七高山)山スキー
日時 平成25年5月13日
コース 朴坂集落―神社―山頂―林道―朴坂集落
メンバー 山田、田口、川上榮、片桐(記)

風倉山を登るつもりで、奥胎内まで出かけましたが、工事中のため5月末まで通行止めで入れないので、急遽「朴坂山」に登ることにしました。(タクシー会社に確認したのに)

6:30長岡=(中ノ島IC=胎内IC)=胎内=朴坂集落 路上駐車9:10
 9:20発――水場9:55~10:00――林道分岐10:05――展望所10:30~40
 ――要害山分岐11:00~05――山頂11:25~12:10――展望所12:40――
林道分岐(林道下山)13:00――13:40着
 ==関川村(桂の関温泉「ゆ~む」入浴 500円)14:50=(下道)=長岡17:45

・ 登山口に駐車場はなく、「何処に止めてもいい」という村人の話で路上駐車する。
・ 数分の所に神社があり、そこから登山道に入ります。ずっと杉林の中を歩きます。やがて、水場があり、ここから登りがきつくなります。広葉樹の緑が鮮やかです。展望の利く所(展望所)で、朝日連峰や飯豊連峰、光兎山などが見え、ほっとします。
・ 登りは更にきつくなり、ロープが張られ、滑らない様に気をつけながら登ります。その上、4~5回のきついアップダウンを繰り返して、汗を拭きながら行くと要害山の分岐です。ここからはやや平坦な尾根をしばらく歩くと1等三角点の山頂に到着。40m先に、きれいに水の張られた田んぼ、粟島、葡萄山塊、朝日、鷲ガ巣山、光兎山、飯豊、二王子などが一望できる展望台があり、ここで山々を眺めながら昼食。
・ 下山は滑らないように気をつけながら下る。林道分岐のところから林道を歩くことにしました。道は車の通れるいい道ですが、落石などで今は車が通らないのでのんびりと楽しみながら歩きました。やがて、集落の舗装道路に出て、車のところに到着です。

・若葉がとてもきれいで、所々に咲くミツバツツジの赤い色が鮮やかでした。

・行きは高速、帰りは下道で、往復300kmの道程でした。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【時水城山 ・ 丸山】へ
  • 【 鳥海山(七高山)山スキー】へ