長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

鳥海山(七高山)山スキー

 
 ←朴 坂 山 (438.2m) →御嶽山(306m)
日時 平成25年5月5日~6日
メンバー 高坂、安達、鳥羽(記)、他1名
コース 祓川ヒュッテよりピストン

5/5 
連休後半は、天候も良さそうなので急だったが5日に出発する。日本海東北道も全面ではないが、酒田みなとICまで延び、時間的にも短縮され、渋滞もなく良かったが道の駅だけはどこもごったがえしていた。
 先発のSさんより花立高原からホテルまでの道路が通行止めになっているので矢島まで下って遠回りするようにと連絡をもらう。一応祓川ヒュッテ駐車場まで行ってみることにする。
 ブナ林はまだ枯木のごとく、両側の雪壁の高さに驚く。車のドアを開けるのも大変な強風。車は3台ほど。下山してきたスノーボーダーに聞くと強風で氷雪が全身をたたきつけて大変だったのこと。
5/6
7時朝食、8時出発。強風だけが問題だ。駐車場には10台くらい止まっていたが登っている人の姿はほとんど見えない。数日前の降雪で山は真っ白だ。一応七ツ釜避難小屋までと目標を決めて出発。視界は良い。
2時間ほどで小屋に着く。もう少し登ってみることにする。しかし1800mくらいまで行くとだんだん雲ゆきがあやしくなり、風は一段と強く、山頂もガスってきたので下降することにする。小屋で休憩。何組かの登山者も、ここから引き返す。山頂も見えなくなり、天候の悪化を感じる。あつみ温泉道の駅で、休憩中ものすごい雷雨に驚く。1時間ほど荒れ狂っていた。
祓川ヒュッテすぎたところより

祓川ヒュッテすぎたところより 
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【朴 坂 山 (438.2m)】へ
  • 【御嶽山(306m)】へ