長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

堂所山(731m)  時間切れで明王峠までとする

 
 ←西穂独標(2701m)  リベンジも山頂手前で断念 →2月会山行の案内  長岡市営スキー場に連なる山
〔山行月日〕2014年1月5日(日)
〔メンバー〕井上厘、田口紀、田口克、高坂、安達、梶山、高橋、鳥羽、竹田、吉岡、千野(記)  他2名
〔コース・タイム〕長岡駅1:00⇒新宿駅⇒高尾駅⇒6:23相模湖駅6:55→7:18神社登山口→9:28明王峠9:47→神社登山口→11:30相模湖駅11:57⇒新宿駅⇒18:26長岡駅

長岡駅0時30分にメンバー13名が揃い、深夜という事もあり寒い為、電車入線まで中待合室で待つことにした。そうこうする内にムーンライトの入線が0時46分というので、ホームに移動し電車を待った。電車に乗り込むと正月で帰省された若者が多く見られた。指定席の為、すぐに座ると眠りに就いたメンバーなどそれぞれ。新宿に着くとまだ朝早く風も冷たく寒いホームで高尾行きの電車を待つ。さすが新宿で5時台でも人の往来が多い。相模湖駅構内で30分程朝食をとりながら休む。
駅構内を出発し、セブンイレブンの前を右にまがり、190段程のキツイ石段を登りきり神社境内の左の登山口を登る。直ぐに急な上り坂が続き、しばらく登ると汗ばんだので1枚脱ぎ温度調節をする。上り坂はだいぶ整備されているが一段一段が高くキツイ登山道を登り、ナダラカなヒノキの森林帯を行く。
大平小屋で10分程休憩。15分程登ると又ナダラカな道が続き途中2名程とすれ違う。大平小屋で8時半を過ぎたので、帰りの電車の関係で明王峠まで、と高坂さんより変更の指示がでる。明王峠に売店(シーズンのみか?)とトイレの設備があり、天候が良ければ樹木の間から富士山が望めると思うが残念ながら見えず。腹ごしらいをし、下山。大平小屋を過ぎてからの下り坂はキツク神社までが長く感じた。
相模湖駅でも慌ただしく電車に乗り込み帰路に。帰りの電車も込み合うことも無く、乗り継ぎも待ち時間も少なく(新宿ホームは寒かった)良かった。また天候にも恵まれ、久しぶりの東京の空気と晴天の空をうらやましく思い、普段の登山では味わえない電車山行でした。反省として、堂所山に登れず次回の楽しみとしたい。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【西穂独標(2701m)  リベンジも山頂手前で断念】へ
  • 【2月会山行の案内  長岡市営スキー場に連なる山】へ