長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

鋸山(清掃登山)

 
 ←平標山 →巻機山(県連登山祭典)
(山行日) 2014年6月1日(日)
(メンバー) 高坂、久保、横山、鳥羽、川上、片桐、竹田、菊埼、中村、小林、丸山、梶山(記) 一般参加者5名
(コースタイム)
鋸山栖吉登山口8:00打合せ、準備体操後、駐車場付近 のゴミ拾い
登山開始8:25・・・8:55杉林9:05・・・9:35元清水9:45・・・10:05花立峠10:15・・・10:40鋸山頂上10:50・・・11:20花立峠12:15・・・12:50大きなモミジ13:00・・・13:15烏滝13:20・・・13:30登山口

毎年恒例の鋸山清掃登山。今年は一般参加者5名と会員12名。準備体操の後、駐車場付近のゴミ拾い。スーパーのナイロン袋で2袋ほど。初夏を思わせる気温の中、予定通り出発。一汗かくころ最初の休憩地の杉林に到着。Tさんのリードで快適に進む。元清水の日陰で一服。以前、ここは貴重な水場だった。トンネル状の林を抜けると花立峠が目の前に飛び込む。南側 の斜面は中越地震の際の地滑りで痛々しい。
花立峠で豚汁担当の3名を残して頂上へ。ここからはブナ林が気持ち良い。たまたま同行した若いカップル(登山は始めてとのこと)に鋸山 の見どころやブナ林の素晴らしさを話しながら頂上を目指す。初めて目にする鋸山の自然に、二人は目を丸くして感動していた 。途中、大きくひらけた谷間からの風が気持ち良い。Kさんの話ではここは真夏でも涼しくて気持ちが良いとのこと。昼食場所には絶好で、クーラーいらずですネ。頂上に到着。黄砂の影響か展望はいまいち。先週登った守門岳の残雪もかなり少なくなってきたのがうかがえる。記念写真を撮り花立峠に戻る 。恒例の豚汁。驚くほど大きなどんぶりの人もいて笑いがこだまする。近くの登山者も手伝って、あっと言う間にコッフェル3つが空となった 。
満腹になったところで長工新道道標を囲み記念写真。ゆっくりと下山。ホトトギス の鳴き声に癒される。大きなモミジ の下で一服。途中、烏滝に立ち寄る。落差12mほどの三段 の滝。木の橋を渡ると間もなく登山口に到着。全員無事に下山。天狗の清水で 喉を潤す 。

※清掃登山は日本勤労者山岳連盟の呼びかけで全国で取り組まれ、今年で40周年になります 。最近は「クリーンハイク」の名称となっています。

201406071249153b5.jpg
中越地震で崩れた斜面

20140607124843c33.jpg
真夏でも涼しい風の通り道

201406071248120e2.jpg
黄砂に覆われた長岡市街

20140607124748663.jpg
清掃登山名物の豚汁

201406071247199b0.jpg
暑さを忘れる木陰の下山路



スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【平標山】へ
  • 【巻機山(県連登山祭典)】へ