長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

御嶽山 (3063m)

 
 ←第43期(2014年度 活動計画) →荒沢岳(1969m)
(山行日) 8月16日(土) 〜17日(日)
(メンバー) 吉岡 竹田 千野 (記)
(コースタイム)
8/16 西山IC12:10⇒上越JC経由→塩尻IC16:06⇒銀河村キャンプ場18:22
8/17 銀河村キャンプ場6:15⇒田の原駐車場6:50⇒田の原登山口7:15⇒9号目9:15休憩 9合目下山9:25⇒田の原登山口10:45銀河村キャンプ場⇒12;00王滝の湯(入浴)⇒13:10塩尻IC⇒15:45西山IC17;55

御嶽信仰の聖地でもある御嶽山を訪れた。
(8/16)西山インターを雨の中、明日の晴天を願いながら塩尻インターに向け進み途中予想通り妙高高原付近で、お盆の帰省による渋滞に会いノロノロ走行が続く、途中小布施PAで遅い昼ご飯、長野道に入り、(14;54) 梓川近辺で又渋滞に会い、塩尻を(16:06)降りる。 イオンで食料仕入れ、国道19号線木曽路を三岳黒沢から、銀河村キャンプ場を目指す、途中王 滝村を経てキャンプ場までの道路左側に石仏、句碑が連なっており、見事な光景だが残念ながら 雨が強く写真も取れず、又途中清滝、新滝 あるが、どちらか確認出来ないが写真に収める。キ ャンプ場に6;22分に付き、テントを設営し炊事場でバーベキュー 9時ごろテントに入り明 日の晴れを祈りながら眠りに付くが、雨は降り続いている。
(8/17)朝食をとり、雨が強いためテントは設営のまま(テントは夕方までに手収すれば良いとの 事)(6:15)に田の原駐車場に向かう、登山口も雨が強く登山者もまばら。御嶽山の登山口と 間違い三笠山に登る、山頂にはお堂があるが登山道らしきは見わたらない為、間違いと思え駐車 場まで戻り、夫婦と思われる登山者に尋ねると目の前に案内表示がある、大きな鳥居をくぐって、 登山道へ(7:15)剣が峰を目指し出発、登山道からは目の前に御嶽山が望めるはずと言うが 霧で何も見えず、黙々と剣が峰を目指す。8合目金剛童子(8:45)からの展望は南ア、中央 ア、八ヶ岳が望めるはずだが、視界不良、8合目を過ぎた頃ポッカの男性に会ったので剣が峰の 様子を聞くと雨風が強く無理ではないかとの事。富士見石をすぎ9合目(9:15)に足した時 点で雨と霧で視不良で登頂をあきらめ下山を決める。(9:25)途中金剛童子を過ぎた頃20名 ほどの高校生とおもわれる若者が山頂めざしすれ違う、大江大権現を過ぎ田の原登山口(10: 45)びしよぬれの衣類着替えキャンプ場(11:21)に戻りテントをたたみキャンプ場を跡 に、皮肉にも霧もはれ雨も小降り、途中温泉の案内板を見つけ王滝の湯が在り向かう、山道を進 むと途中から砂利道が続く、こんな山奥に温泉が在るのかと思えながら進むと目の前に猪の親子 ずれに出くわす瓜ぼう4~5匹えたか。30分ほど温泉につかり冷えた体を癒す、お湯はにごり 湯でなかなか良い湯であった、王滝の湯を跡に(13:10)途中遅い昼食を取り塩尻 IC を(1 5:45)塩尻からはスムーズ西山 IC で解散。

2014083115520477c.jpg
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

行ってみたいです 

霧の中の山行、景観が得られず惜しかったですね。ネットで見たらやはり、行きたくなりました。時期を変えて行ってみたいですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第43期(2014年度 活動計画)】へ
  • 【荒沢岳(1969m)】へ