長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

三ッ峠山

 
 ←吾妻山(481m) 群馬県桐生市 →猿毛岳(376.7m)
(山行日) 2015年1月11日(日)
(メンバー) 斉藤
(コースタイム)
河口湖駅 9:00発バス-三ッ峠山登山口9:40-三ッ峠山頂11:25/11:45-天上山14:05-河口湖駅14:40-長岡駅19:25

河口湖駅に夜9時過ぎ着く。駅前で夕食と思ったが、店がある温泉街は駅から遠くコンビニ弁当で済ませる。朝6時前に起きて朝焼けの富士山を堪能した。後で思えば駅前でのんびりせずにさっさと登れば天上山あたりで全く雲のない富士山を拝めたのにと後悔する。バス出発が9時と遅いのは、都心から朝一出発で間に合う時間設定のようだ。三ッ峠の山小屋までは林道である。融けた雪が凍ってかなり滑る。6本アイゼンを付けて林道から山頂へ。雄大な富士山を眺めながらの昼食。残念ながら山頂に雲(写真)がかかる。下山は尾根伝いに河口湖方向へ。緩やかな尾根伝い、春の様な日差しで気持ちがよい。天上山からカチカチ山ロープウエイを使い河口湖へ。
富士山は登る山ではなく、遠く眺める山であるとしみじみ思う。まだ登ったことがない負け惜しみかもしれない。この季節アイゼンは携帯必須である。もし次に来る機会があったら山小屋に宿泊してご来光と富士山を眺めるコース設定がよいと思う。

富士山


富士をバックに
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[2]   

~ Comment ~

さすが日本一 

新年の富士の山。見ているだけで元気が出てきますね。さすが日本一!

NoTitle 

素晴らしい富士山ですね。
登ったことがなく、登りたいと強く思うこともないからでしょうか、眺める山ということに同感です。とは、いいつつ、誰もかれもが言う、日本一の山なのだから一度は登るべき、というのも心の隅にひっかかっています。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【吾妻山(481m) 群馬県桐生市】へ
  • 【猿毛岳(376.7m)】へ