長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

鳥坂山(438.5m)

 
 ←雲取山 →鋸山(765m)
(山行日) 2015年4月27日(月)
(メンバー) K 、T 、K
(コースタイム)
宮ノ入コース~石切コース周回
長岡5:30==(中条IC)==大峰山口(―トチ平展望所―)==宮ノ入登山口
宮ノ入登山口8:20―(宮ノ入コース)―白鳥山9:20~30―マイクロウエーブ9:55
―鳥坂山10:20~50―ユズリハノ峰11:10~20―宮ノ入登山口12:30
== (入浴) ==長岡18:20

(4月4日、故Aさんと三ノ峠で出会った。その時計画した通りのコースを歩いてきました。)
・(大峰山コースにある、「トチ平」の山桜は見頃でした。)

・宮ノ入登山口駐車場から少し戻ると宮ノ入コースの入り口。暖かすぎる春の日差しで汗ばむので、緩やかな登りをゆっくり歩く。やがて尾根に出ると、春の風に桜の花びらが舞っている。その景色に思わず「うわっ!」と感嘆の声。シャッターを切るが、撮れたかな。そして、第一のピーク、白鳥山に着く。山頂には立派な「あずまや」があり、国史跡文化財指定の鳥坂城跡の看板もある。日本海に浮かぶ阿賀沖の石油塔や新潟東港なども眺め、申し分なし。
・幾つかの空堀を越えると、ずっと稜線歩きが続く。大きなマイクロウエーブの脇を通って、赤いミツバツツジが新緑に映えて、気分もよい。雑木越しに、谷の対面に高坪山が見える。アップダウンを繰り返すと鳥坂山に着く。広々とした中に立派な標柱がある。記念写真。早い昼食。
・「縦走コース」の標識をいくつも見かける。(「縦走すると6時間もかかるそうだが、とてもできそうにないのでひとつでも行ってみたい」と言っていたAさんをふと思い出す)稜線のきれいな山道をハイキング気分で歩くとユズリハノ峰に到着。
・ここからは「縦走コース」から離れて石切コースであるが、尾根の眺めのよい道である。対岸の山肌は、白い山桜が薄い緑に点々と散りばめられた風景にしばし見とれる。やがて松の林に変わると登山口である。
・暖かな日和で、春の息吹を感じながら、ゆったりとした山行で、申し分のない一日でした。

・「あやめの湯」で入浴し、村松の水芭蕉公園と慈光寺に立ち寄って帰りました。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

サクラの公園いいですね 

数年前の会山行を思い出します。
公園の桜が種類も多く様々な銘柄やそれぞれの花々に圧倒されたことでした。あの時は山上の桜はなく残念でした.
今回見ることができてよかったですね。
私も行って見て来たいです、そのうちに。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【雲取山】へ
  • 【鋸山(765m)】へ