長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

角田山

 
 ←鳴神山(981.5) →守門岳

(山行日) 2015年5月21日(木)
(メンバー)6名 K(記録)
(コースタイム)
庄屋(野積)集合7:50~登山開始8:40~山頂着10:30~山頂発11:20~桜尾根登山口着12:30

 灯台コース登山道を登り始めると天気は良かったけれど、台風並みの強風に帽子が飛ばされそうになるのを押さえて登り始めました。国定公園というだけあって登山道は整備されており階段や柵などの損傷個所はきれいに補修されていましたが、登りはじめは木々のない急な岩場が続き、本格的な登山の気分でした。しばらくして林に入ると、坂が少しなだらかになり風も弱くなって新緑の木漏れ日の林から鶯などの野鳥の鳴き声が疲れを癒してくれました。当初下山は小浜コースを降りる予定でしたが、登ってきた登山者に聞いたり、分岐点で登山道を確認したら、整備されていない状況でしたので、下山は桜尾根コースを降りることにしました。山頂に着くと平日にも関わらず、四方八方それぞれの登 山コースから登山者が次々と登ってきました。山頂は普通の山と違って、苗場山のような平地になっており、展望は木々に囲まれてるため、望むことができなかったのが少し残念でした。1時間ほどの昼食休憩をとり下山しました。桜尾根コースも道は整備されていて、登山口までずっと林が続いており歩きやすい道でした。

 下山後、角田山の登山経験豊富なKさんの案内で、浦浜コース及び五ケ峠コースの登山口を案内してもらい解散しました。次回登るときは、花のきれいな早春や紅葉の季節に登ってみたいと思っています。

角田途中
整備された登山道


角田山頂
角田山山頂
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【鳴神山(981.5)】へ
  • 【守門岳】へ