長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

苗場山

 
 ←鋸山清掃登山 →摩 耶 山  (1019m)
(山行日) 2015年6月11日(木)
(メンバー)K、K
(コースタイム)
4:10長岡発=6:20小赤沢3合目駐車場=10:20苗場山山頂着
11:00苗場山山頂発=13:20小赤沢3合目駐車場=15:30長岡着


登山の2日前(6月9日)夕方のNHKニュースで苗場山山頂の様子が紹介されており、当日は朝から晴天で期待に胸ふくらませて出発しました。駐車場に着くと3台駐車してあり、それぞれ準備をして登り始めていました。平日でしたが天気も良く百名山であり多くの登山者が後から登ってくるのだろうと思っていました。しかしそれとは裏腹な結果が後になって大きな問題になるとはその時は思ってもみませんでした。4合目を過ぎるとところどころに残雪があり、注意しながら登りました。さらに5合目以降では雪渓を登ったり横断する箇所が数か所あり、簡易アイゼン(4つ爪)を装着しストックを使って、谷底に落ちないよう慎重に登りました。7合目から9合目までは鎖のある急なガレ場が数か所あり、途中で長野県から来たという中年男性2人組と合流して、お互いに励まし合いながら登りました
急な坂が終わり、緩やかな坂の湿原に出ると半分は雪に覆われ途中で木道も分からなくなっていました。男性2人組と登山道を探しましたが先に歩いた人の足跡もわからず、後から来る登山者もいなく、また登山道の案内の赤いテープやペンキのしるしも見当たらず30分以上まわりの雪原や藪の中をうろうろして登山道を探しました。皆で地図もみましたが、おおざっぱな地図は役に立ちません、こんな時に登山用のGPSがあったらと思いました。仕方なく木道のあるところまで戻る事にしたその時、下山する人が見えたので、急いで駆け寄り登山道を教えてもらい、何とか頂上に着くことができました。予定より1時間近く余計にかかってしまいました。後から登ってくる人もいなく他に出会ったのは、下山途中に青年が一人登ってきただけでした。その人も初めてという事で、登山道に迷わないよう注意をしてあげました。今回の登山がもし私たち2人だけだったら、頂上に着かなかったかもしれませんでした。下山時にようやく、花を見る余裕が出てきました。駐車場に着いたら緊張がほぐれ疲れがどっとでました。

苗場残雪


木道のチングルマ


苗場残雪頂上


苗場山頂


スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【鋸山清掃登山】へ
  • 【摩 耶 山  (1019m)】へ