長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

常念岳(2857m)・蝶ヶ岳(2677m)

 
 ←守門岳(1537m) →安達太良山
(山行日)2015年9月19〜20日
(メンバー) Y 、T、S、T、M、K、S、T
(コースタイム)
9/19 長岡 ICP 6:00⇒8:40 安曇野 IC⇒9:00 シャクナゲ荘駐車場 9:15⇒(タクシー) ⇒9:35 一ノ沢登山口 9:47→11:11 エボシ沢 11:25→13:56 常念小屋(泊)

9/20 常念小屋 5:55→7:15 常念岳 7:45→11:23 蝶槍 11:30→12:10 蝶ヶ岳ヒュッテ (蝶ヶ岳往復)13:00→15:05 まめうち平 15:15→16:30 三股駐車場 16:40⇒(タクシー)

⇒17:10 シャクナゲ荘駐車場(穂高温泉健康館入浴)18:20⇒22:00 長岡 ICP

槍~穂高の展望が最高

安曇野で予約したタクシーは運良くジャンボ1台で8人乗り、一ノ沢へ向かう。出発の新潟は 雨模様だったが長野は曇り、涼しくて登り易かったが、展望利かず淡々と登る。胸突き八丁の急 登はやはりきつい。尾根に出たと思うとそこが常念小屋だった。

小屋のテント場にはカラフルなテントが20~30は有ったか。小屋でも別棟8名1室を貸切 的に使用でき、早速夕食の5時まで懇談。別棟1階にはトイレ3室と洗面所1人分が有った。本 棟には男女別の洗面所が有り、女性の洗面所には更衣室もあるとの事。部屋に乾燥用のロープが 無いと思ったら、別棟の1階には乾燥室があり、本当に助かった。乾燥室も暖かくここで休もう かとも思える程だった。4時位に場所を変え、小屋の外のテーブルに移動し、ここでも懇親会。 朝食も5時からのため皆7~8時には各自布団で就寝。私は足がほてって寝付かれず。

朝食は整理券を確保し5時から1巡目で戴く。日の出が5時32分の為、寒かったが早めに外 に出る。今日は快晴か展望も良さそうと思っていたら、10時位からガスが出るとのTさんの 情報(その通り午後からは雲が出てきた)。常念岳では展望が良く、特に穂高が陽を受け綺麗だっ た。御嶽山の噴煙も見えた。皆が思い思いに手を広げ穂高をバックに記念撮影。蝶ヶ岳までは長 い行程だったが、展望が良いので我慢できた。蝶ヶ岳ヒュッテでうどんやラーメンを食べ休息。その後三股までの延々の下りが続くとはその 時は思っても見なかった。この延々の下りは長く感じ、足にもだいぶ効いてきた。 下山道はシラビソの松林でアマンダレや片平が多かったが、誰も行程を考えると採る気になれなかった様だ。長い下りも終え、ほぼ予定通りに下山でき、クリアな展望を満喫できて良かった。


蝶ヶ岳
縦走路から行く手の蝶槍を見上げる


あsd
蝶槍から蝶ヶ岳を望む


御嶽
常念岳からの御嶽、乗鞍、霞沢岳の展望


sdf
常念岳からの槍穂の大展望
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【守門岳(1537m)】へ
  • 【安達太良山】へ