長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

金城山(1380m)

 
 ←北信越交流登山 白山(2702m) →鯨山(610.2m)
(山行日)2015年10月15(木)
(メンバー)会員1名
(コースタイム)
自宅6:40⇒国道290⇒県道70⇒国道291⇒県道281 槻岡寺観音山登山口道路端駐車9:00登山口-9:17二合目-9:47三合目-10:05四合目-10:30五合目-10:42六合目-11:00七合目-11:56八合目-滝入りコース分岐-
12:00兎平・昼食12:30-12:34九合目-12:57頂上-14:07七合目-15:12二合目-15:25登山口⇒六日町公衆温泉⇒六日町IC⇒越路SIC⇒国道17・8号経由⇒18:00自宅

名称の通り、二合目の広場まで道々、観音像があちらこちらに。広場は観音様が囲うようにしてお迎えしてござる。結構、急だったが、半ばまではやはりきつい。露で濡れた落ち葉が滑りやすい急登で、トラ巻きロープに縋りながら登る。平は幾らもない。そして、七合目からは、県内○大急登とでも言いたくなるような難儀い攀じ登り。濡れ落ち葉に足場が滑る。ここでも、鎖にロープに、とお世話になる。枝も根もつかみました.。兎平と思われる所でお昼です。会議があるし、もう予定時間を30超過しそう、やめようか。どっこい、会議が何だ、悔いを残してはいけない、疲れてへとへとだけど、やろう、ひとりで歩く山の勝手さよ。途中で相模原からの女性が、水無しの周回コースだという。かつての再訪という。さらに、数十年ぶりに明日は八海山の屏風岩コースに行くと言う。ついで、出会った人は、六日町山岳救助隊のヘルメットに地下足袋の装いで草なぎ払い鎌をもった73歳の親父様でした。頂上への岩峰を渡り、山頂。写真だけやってすぐ、帰路に。頂上からの巻機山、頸城三山などが印象的でした。

途中のブナ林
途中のブナ林

二合目からの金城山
二合目からの金城山

金城山からの岩峰と魚沼路
金城山からの岩峰と魚沼路

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【北信越交流登山 白山(2702m)】へ
  • 【鯨山(610.2m)】へ