長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

相馬山(1411m)

 
 ←於茂登岳(沖縄県石垣島)(525m) →相馬山(1411m)
(山行日)2016年1月10日(日)
(メンバー)会員11名 記録:N
(コースタイム)
長岡 ICP 6:37⇒8:38 渋川伊香保 IC⇒9:13 グラウンド駐車場(ゆうすげの道入口)9:45 →スルス(磨墨)岩→10:43 ヤセオネ峠分岐 10:51→11:20 相馬山 11:55
→12:15 ヤセオネ峠分岐→12:35 ヤセオネ峠(駐車場)13:00
⇒13:30 伊香保温泉「黄金の湯館」14:25⇒渋川伊香保 IC⇒16:55 長岡 ICP

 グレーの空の新潟県側から青空の群馬県側へ。12人が3台に分乗し、ほぼ2時間で高速を出 た。グラウンド駐車場に2台、下山口駐車場に1台置く。グラウンド駐車場でストレッチをして 歩き始める。「ゆうすげの道」からお日様の光りを浴びて温かい枯れ草色の草原を歩き出す。ほど なく草原を抜け、ちょっと小高い岩の上に登ると、360度の絶景! 「スルス岩5分」の標示 があるが、鉄ハシゴを登りそれなりの達成感を味わえる。目前に榛名湖と榛名富士。大草原の遙 か彼方、遠い山並みが一望できる。あまりの絶景に幸せなひとときを暫し味わう。
 まもなく相馬山登り口となるヤセオネ峠分岐点に到着。鳥居をくぐると、頂上まで急登が続く。 鎖や鉄ハシゴは、かなり年季もののようだ。汗をかく間もなく相馬山の頂上に到着する。頂上は、 黒髪神社のお社と石像でほぼ一杯だ。ここで昼食タイム。富士山を眺めるなどして各自楽しんだ。
 下山は、ヤセオネ峠分岐を右に折れ、樹林帯を抜けると間もなく舗装道路に出た。すぐ目の前 に駐車場が見える。こちらに車を移動してもらっていたので、グラウンド駐車場まで歩かずに済 んだ。帰途、伊香保温泉「黄金の湯館」に立ち寄る。一人780円でじょんのびして帰る。
 グレーの空の下に戻ると別天地に行って来た様な感がある。参加できて良かった。 皆さんに感謝!

登ってきたスルス岩を振り返る
登ってきたスルス岩を振り返る

鉄ハシゴを登る
鉄ハシゴを登る

山頂から眺める富士山
山頂から眺める富士山
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【於茂登岳(沖縄県石垣島)(525m)】へ
  • 【相馬山(1411m)】へ