長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

七つ森

 
 ←韓国岳(からくにだけ) →鍬柄岳(くわがらだけ)(598m)
(山行日)2016年5月8日(日)
(メンバー)S単独
(コースタイム)
信楽寺登山口 6:15-七ツ森-信楽登山口 13:30-笹倉山登山口-山頂 14:30-登山 口 15:30
 宮城県仙台市の北、大和(たいわ)町に小さな山が連なる七ツ森がある。地域の信仰の 山々で、一日でこの七つを登ると願いが叶うと言い伝えられている。今日は、この七ツ森に加え て、近くの笹倉山に挑戦である。松倉山、撫倉山、大倉山、蜂倉山、鎌倉山、遂倉山、たがら森、そして笹倉 山と、たがら森以外は倉が付く。低気圧は東北を通過して晴天である。九州旅行の疲れも残るからだで 出発する。標高200m~300mの山だが、ほとんど独立しているので200m前後の登り、下 り繰り返しである。登りも下りも急峻で予想以上に疲れる。各山頂にはひっそりと地蔵様が祭ら れている。まだ山桜が咲き残り、ブナ新緑、あったかい春風ととても気持ちが良い。遂倉山山頂 には火見やぐらのような高い鉄塔があり、そこから船形山系(写真:残雪の船形山系)や太平洋まで 続く仙台平野が一望できる。残念ながら遠景は霞でよく見えない。たがら森から降りて登山口の 駐車場へ戻る舗装道は疲れた足には相当応えた。最後の笹倉山で御堂に向かってお願いをして帰路につく。

七つ森
残雪の船形山系
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【韓国岳(からくにだけ)】へ
  • 【鍬柄岳(くわがらだけ)(598m)】へ