長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

三ノ峠(清掃登山)

 
 ←第45期(2016年度 活動計画) →ハ海山大日岳
(山行日)2016年6月5日(日)
(メンバー)会員13名 一般参加14名
(コースタイム)
 6/5(日)荷送り 7:15― 戻り 7:35 打ち合わせ 8:00(8:15 出発)―キャンプ場トイレ 7:20(7:30)-展望台分岐 8:5 0(9:00)-ブナ平 9:10(9:15)-尾根 9:40 (9:50)-三ノ峠山 10:10-観鋸台 10:20(10:30)―三ノ峠山 10:45-小屋 1 0:50(11:05)-展望台・昼食 11:35(12:30)-キャンプ場トイレ 12:45(12: 50)-P12:55(解散 13:10)

・・・・・ 晴れてよかった・・・・
鋸山に行く車道が崩れて、通行止めになっていたため、三ノ峠山に変更する。 朝早めに集まってもらって、トン汁の荷揚げをしてから行きました。展望台近くまで車が行かれないので、K さんが工事の方に頼んでくださり、近くまで行くことができよかった。 ちょうど展望台に着くと会員の K さんが下ってこられる所でした。タイミングよく待ち合わせ たように出会う。展望台に行くまでの、キャンプ場 2 箇所は、テントが張ってありにぎわって いた。(秋のバーベーキュはこの辺でもどうかなと考えてみる。近くで便利だと思った)予定通りの参加者で欠席の方はおられませんでした。打ち合わせ後体操して出発。
 今年は若い中学生・高校生の方もおられていつもと違うメンバーだ。また守門山開きでお世話になっている入塩川山岳会の会長さんも参加してくださり、ご挨拶をいただきました。これからも大勢で来てくださればうれしいです。
 登りのブナ平コースは 2 月の積雪時に登っているが、雪の無いときは初めてだ。 キャンプ場のトイレのあるとこらからトイレタイムをとり尾根に入る。奥にキャンプファイヤ ー場もありました。夏はにぎわうところかな、少し奥なので誰もいない。 登山口とブナ平の中間あたりの見晴らし台分岐のところで休む、休んでいる時に少しわき道にゆくとすぐに広場で「見晴らし台」があり市内が見渡せる。曇りの天気だったが、朝から日差し が強い。でも林の中は涼しい。ブナ平で休み、右側に折れて三ノ峠の尾根に向かって進む(まっすぐ階段の道を行くとまた戻る注意)コース一番の急登になる。ロープがあり、土は乾いている ので滑らなく良かった。無事に峠山よりの鞍部に着く鋸山は目の前。途中の大きいブナの木を見 て、三ノ峠山へ。時間調整に観鋸台まで行くことにする。尾根道を通り帰りはトラバースルート。記念写真を撮り展望台目指して下山。
 途中の友遊小屋で休み、予定通り展望台へ。(老朽化の ため立ち入り禁止)展望台の前の広場「かけはしの丘」という。市内が見渡せる。昼食にする。早速 T さん・K さんに調理してもらった、トン汁をいただく、あっという間に無くなり、 もう少しほしいという方もおられ大好評でした。(今回は登らないでトン汁を作っていただきありがとうございました。また野菜の差し入れ、 K さんありがとうございました。)「かけはしの丘」で写真を撮り、全員無事下山。体操し筋肉を伸ばして解散。
 ☆ゴミは 3.5kg少なかった。菓子のビニールの包装、ペットボトル、鉄の長いボルトなど。
 ☆参加者に、会員の募集や募集登山のチラシを配り宣伝しました。その甲斐も有り 2 名の方が入会したいと本人からの報告を受けました。(きっと例会に来られると思います。)


気持ちの良い雑木林
気持ちの良い雑木林


ブナ平の急登
ブナ平の急登


観鋸台から鋸山を望む
観鋸台から鋸山を望む


笹ダンゴに使われている山ゴボウ
笹ダンゴに使われている山ゴボウ
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第45期(2016年度 活動計画)】へ
  • 【ハ海山大日岳】へ