長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

白馬三山

 
 ←富士山 →長岡労山ニュース 8月号
(山行日)2016年8月5日〜7日
(メンバー)会員6名 
(コースタイム)
8/5(金)
[先発]長岡 ICP15:00⇒糸魚川 IC⇒18:00 白馬アルプスオートキャンプ場
[後発]長岡 ICP18:00⇒糸魚川 IC⇒22:30 白馬アルプスオートキャンプ場(通行止め 1.0)
8/6(土)
白馬オートキャンプ場 5:30 ハイヤー⇒5:45 猿倉 6:00→7:05 白馬尻 7:15→9:15 葱平 9:40 →12:35 村営頂上宿舎 12:50→13:10 白馬山荘 14:00→14:25 白馬岳頂上 14:35→15:00 白馬山荘(泊)
8/7(日)
白馬山荘 5:30→7:10 杓子岳 7:20→8:30 鑓ケ岳 8:50→9:10 鑓温泉分岐 9:15→11:20 鑓温 泉 12:00→小日向コル 14:00→16:30 猿倉⇒ハイヤー⇒17:10 八方の湯 18:10⇒白馬夕食=糸魚川 IC⇒米山 SA=長岡 ICP21:40

八方~猿倉~白馬山荘~白馬岳~杓子岳~鑓ヶ岳~白馬鑓温泉小屋~猿倉~八方

8/5八方第二 P にテントを設営する予定であったが、既に駐車場は満車のため白馬オートキャンプ場に変更する。
8/6ハイヤーで猿倉に到着。いよいよ白馬山頂を目指して出発。7:05 頃白馬尻に到着する
雪渓が少ない。前に来た時は小屋のすぐ近くでアイゼンを装着したような気がしたが、大雪渓に は数か所クレバスがあった。青い空、残雪、木々の緑、これぞアルプスと言われるロケーション。 雪渓も終わり葱平に到着。葱平を過ぎたあたりではお花畑も咲き終わった花が多かったが、登る につれてシナノキンバイ、ミヤマキンポウゲ等様々な花が姿を見せた。村営頂上宿舎を少し下っ た所に雪解け水がゴンゴンと出ており、水を飲んだり顔を洗ったりした。台風の影響でとても暑 かったので生き返ったようだった。13:10 頃白馬山荘に到着する。いよいよ白馬岳山頂へ出発だ。 360°のパノラマ!雲で解りづらかったが方位盤でそれぞれの山を確認する。本日宿泊の白馬山荘 に 15:00 頃到着。
8/7白馬山荘を 5:30 出発杓子岳の方向を見ると雄大な山様に登山道が果てしなく続く。ガレ場で足元を取られ、急登でヘトヘトになりながら杓子岳頂上に到着。反対斜面は切れ落ち断崖絶 壁だ。白馬鑓岳への道のりもかなりきつい。山頂付近ではラッキーなことに雷鳥親子を発見。雛 5 羽を引き連れ散歩の途中か、人が近くに寄っても動ぜず平然としていた。後ろを振り返れば、切 り立つ白馬鑓、美しいお花畑、日本の山とは思えないほどの素晴らしい景色だ。鑓温泉分岐より 鑓温泉に下る。転倒しないように一歩一歩慎重に下る。いよいよ秘湯鑓温泉に到着する。この鑓 温泉は標高日本一の天然湧出量を誇る。鑓温泉を出発。まだあと四時間ほど歩かねばならない。 しばらくの間は、沢沿いに下る。下りの後は登りが始まる。とても暑い。暑い。やっと樹木帯に 入り日陰で休憩する。きちんとした表示もなく、朽ちた木片にそれらしき文字を確認しここが小 日向コルということがわかった。猛烈な暑さの中、九時間歩き続けている。あと二時間の頑張り と自分に言い聞かせて歩く。足元に神経を集中させながら降りる。16:30 ついに到着。疲れた。長 かった。これが正直な感想だ。しかし、だからこその素晴らしい景観。大自然に感謝!

白馬の大雪渓を行く
お馴染み白馬大雪渓

平から大雪渓を見下ろす
葱平付近から大雪渓を見下ろす

小雪渓上部お花畑にて案内
小雪渓上部お花畑にて案内


DSCN1825.jpg


白馬鑓ヶ岳より鹿島槍ヶ岳を望む
白馬鑓ヶ岳より鹿島槍ヶ岳を望む


白馬鑓ヶ岳より白馬岳を望む
白馬鑓ヶ岳より白馬岳を望む


縦走路から白馬岳を振り返る
縦走路から白馬岳を振り返る


目の前に雷鳥が
白馬鑓岳手前で雷鳥に遭遇


雷鳥さん、、、
雷鳥さん、、、


鑓温泉上部のお花畑にて (この辺でお猿さんの歓迎もあり)
鑓温泉上部のお花畑にて (この辺でお猿さんの歓迎もあり


スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

NoTitle 

お猿さんに出会ったということは、やはり雷鳥さんもお猿さんとの出会いをして・・・・、ということなのでしょうね。
それにしても、やはり空がきれいであると山も一層きれいですね。
また、槍の穂先のような山頂が素晴らしいこと。
大雪渓も、超イイですね~。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【富士山】へ
  • 【長岡労山ニュース 8月号】へ