長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

茂来山

 
 ←守門大岳(1432m) →北八ヶ岳
(山行日)2016年12月3日(土)
(メンバー)会員13名
(コースタイム)
長岡 ICP5:00⇒上信越自動車道=米山 PA=小布施 PA=佐久南 IC=槙沢登山口 9:00→沢二股 9:35~ 9:40→北尾根鞍部 10:05~10:10→ヤセ尾根 10:30~10:40→茂来山山頂 11:00~11:50→くりの古木 12:50→槙沢登山口 13:35=ほのかの湯 14: 40=佐久南 IC=小布施 PA=米山 PA17:50=長岡 ICP

 早朝、長岡インター駐車場に集合。妙高のあたりでは外気がー1 度で、道路に霜が降りていた。佐久 の天気予報は晴れと出ていたが、山頂は寒いだろうなと不安になった。
 登山口に到着。駐車場には他に車がなかったが、数分後に女性のパーティーが来て、一緒になった。 長野県内から来たとのこと。
 最初は緩やかな登り坂で、沢の脇を歩いた。沢二股付近で休憩し、地図を見ながら地形の勉強をした。ここから急な登りに入るとのことで気合が入る。沢から離れ、ジグザグに登っていくと、岩山に出る。 なかなかの大きさで足元に気を付けながら登る。尾根道に入り霧久保沢コースとの分岐に到着。さらに 岩場を登って行き山頂に到着する。八ヶ岳、北アルプス、浅間山、妙高山など見れ、360 度の展望が 素晴らしかった。天気も良かったので山々がよく見えた。山頂では何人かの登山者がおり、ほとんどが 別の登山口から登った様子だった。携帯で記録の写真を撮る予定だったが、満タンにしていた充電がな くなっていた。(後で調べたがiPhone は気温が低いとこのような症状が出るらしく、電源が自動に消 えたりする)荷物が増えるがデジカメを持って登ることも検討しなければと実感した。
 昼食をとり下山開始する。落ち葉に気を付けながら歩くが、足元が滑りやすく、何度か転んでしまっ た。途中道迷いがあり、引き返した。登山道の赤いテープが見えにくく、見落としがあった。以後登山 道をよく確認しながら下山した。
冬の登山道は落ち葉が滑りやすく下山が大変だったが、天気も良く大変気持ちの良い山行だった。

茂来山山頂から八ヶ岳を望む
茂来山山頂から八ヶ岳を望む

落ち葉のじゅうたんの登山道を下る
落ち葉のじゅうたんの登山道を下る
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

冬の空がきれいですね 

カメラも低温ではバッテリー機能が低下するので着衣に入れて温存しておくといつでも使えるという経験をしています。
冬に入ると関東近県がいいですね。
青空にはるかな山まで見えて。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【守門大岳(1432m)】へ
  • 【北八ヶ岳】へ