長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

久住山(九州)

 
 ←白いカタクリ、それに →祖母山(九州)
(山行日)4/21(金)
(メンバー)会員 1名
(コースタイム)
11:30牧の戸峠登山口・・・13:25久住山頂・・・14:00中岳山頂・・・16:00登山口

今回は福岡への出張のついでの登山である。出張は木曜日で、金曜日を休めば3日間も北九州の山に行ける。まずは、福岡から一番近い久住山である。地名は九重(ここのえ)であり、その昔、久住と九重の二つの寺院があったので両方使われたようだ。阿蘇くじゅう国立公園にある。朝早くホテルを出て、レンタカーを借りて一路登山口へ向かう。色々と戸惑っている間に登山口到着11:15と計画よりかなり遅れる。天気は曇だがまずまず、この時間では久住山だけで、九重山系最高峰の西岳は無理かなと思いながら登山口に向かう。途中の沓掛山(くつかけやま)までは非常に整備された登山道である。それ以降も、久住別れの分岐まではなだらかな稜線で歩いていてとても気持ちがよい。分岐から右側が久住山である。ここからは少しきつい斜面を登ると久住山頂である(写真)。阿蘇全体が見渡せるが視界はあまりよくない。時間がないのでそそくさと山頂を後にして中岳に向かう。いったん分岐まで降りて、池の淵を横切り、斜面を登り切ると中岳である(写真:中岳から御池、その左が久住山)。下山は来た道を戻る。登山口の売店は既に閉まっている。登山開始時間が遅いのは良くなかった。もし道迷いした時に挽回できる時間が無くなる。そう思いながら、途中日帰り温泉に入り、今日の宿、阿蘇瀬の本YHに向かう。
久住山頂
久住山頂
中岳から御池、その左が久住山
中岳から御池、その左が久住山

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【白いカタクリ、それに】へ
  • 【祖母山(九州)】へ