長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

雌阿寒岳

 
 ←斜里岳 →十勝岳
(山行日)2017年8月15日
(メンバー)会員1名
(コースタイム)6:20雌阿寒温泉登山口-8:50 雌阿寒岳山-9:10-11:50オンネトー-12:50 雌阿寒温泉登山口

登山口である雌阿寒温泉からは山頂は雲に覆われたままである。登山道はエゾ松の森林地帯(写真)

雌阿寒岳001

で快適なものである。五合目あたりから火山特有の砂利道に変わる。山頂は相変わらず霧に覆われている。休憩中のわずかな時間、火口の底が見えた(写真)。

雌阿寒岳003

砂利道を過ぎ、ハイ松を過ぎ、エゾ松の森林に入ると霧もなく、快適なハイキング気分である。昨年の台風の影響か、根っこそぎ倒れた松が多い。オンネトー湖から温泉登山口まではハイキングコースである。温泉で汗を流して、次の宿泊先の美瑛に向かう。

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【斜里岳】へ
  • 【十勝岳】へ