長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

白峰三山/北岳(3193m)~間ノ岳(3189m)~農鳥岳(3026m)

 
 ←活動紹介 →稲包山(1598m)
山行月日  2010年10月8日(金)~11日(月)
メンバー  吉岡、丸山、内山、鳥羽、川上榮、川上ア、山田(記)
コース・タイム 
 1日目、10/8 長岡18:30⇒22:35白根IC⇒23:10芦安/市営第3駐車場(テント泊)

 2日目、10/9 芦安6:55⇒7:40広河原7:55→10:30二俣10:45→13:40八本歯のコル
         →14:45分岐(稜線)14:50→15:10北岳→16:10北岳山荘(泊)

 3日目、10/10 北岳山荘6:55→8:45間ノ岳8:55→9:55農鳥小屋10:15→12:00農鳥岳12:20
          →13:40農鳥小屋14:00→15:45間ノ岳15:55→17:10北岳山荘(泊)

 4日目、10/11 北岳山荘6:50→8:10北岳8:30→9:00北岳肩ノ小屋9:15→11:00二俣11:20
          →13:25広河原13:35⇒14:15芦安・金山沢温泉15:20⇒15:50白根IC⇒21:05長岡

 1日目は芦安の市営第3駐車場でテント泊。雨が降っていなくて良かった。トイレにも近く、直ぐ上はバス及びタクシーの乗り場。良い場所である。
 2日目、二俣からは八本歯のコルを目指す。急斜面に掛かる幾つもの丸太のハシゴを通過。雨に濡れ滑りそうであるし、手摺りも太い丸太で掴みようがない。八本歯のコルでは雨に加え強い風。稜線では長野県側からの風が更に強くなり、じっとしていられない。山頂まであと20分であるが4人は北岳山荘に下ることにした。山荘内のストーブの周りには雨具や登山靴などがびっしり。
 3日目、今日の予報は一日中雨とのこと。昨日の疲れも残っており、大門沢に降るのを断念しもう一泊北岳山荘に泊まることにして、3人は間ノ岳を往復し、他の4人は農鳥岳を往復する事とした。間ノ岳の下りで雨は止んで、雲の切れ間から西農鳥岳や鳳凰三山が時折顔を出すようになった。農鳥岳山頂からは北岳や富士山も眺めることができた。農鳥小屋からの間ノ岳への上り返しが長く辛かった。北岳山荘での夕食は連泊ということで“特別メニュー”。
 4日目、朝から快晴。山荘内から日の出が拝められた。北岳山頂からの眺めは最高だった。東側に鳳凰三山、南側には昨日登った間ノ岳や農鳥岳に富士山など。西側には中央アルプス、北側には甲斐駒・仙丈と八ヶ岳連峰、遠くの槍穂等々360度の展望。下山は紅葉真っ盛りの右俣コース。芦安の第3Pから2分程下った第5P近くにある金山沢温泉に入ってから長岡へと向かった。

 (農鳥岳からの間ノ岳と北岳)北岳からの間ノ岳と農鳥岳

 農鳥岳からの間ノ岳と北岳          北岳からの間ノ岳と農鳥岳
  各写真上クリックで拡大します!     北岳山荘でのご来光

                  北岳山荘でのご来光  11日5時42分
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

NoTitle 

今年の夏(お盆休み)に北岳、間ノ岳、農鳥岳の縦走を一人で、行く予定にしています。長岡労山さんの山行を参考にして予定を立てるつもりです。
有難うございます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【活動紹介】へ
  • 【稲包山(1598m)】へ