FC2ブログ

長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
個人山行

三国山(1636.4m)、平標山(1983.7m)

 
 ←金城山(1,369m) →金峰山 瑞牆山(みずがきさん)
(山行日) 2018年7月14日(土)
(メンバー) 会員1名
(コースタイム)
長岡(4:00)  →  元橋駐車場(5:56)  →  浅貝(6:37)  →  三国山登山口(7:07/7:11)  →
三国峠(7:40/7:43)  →  三国山(8:17/8:23)  → 三角山(9:24/9:27)  →  大源太山分岐(9:34)
  →  大源太山(9:48/9:50)  →  平標山ノ家(10:31/10:56)  →  平標山(11:46/11:58)  →
松手山(12:42/12:52)  →  鉄塔(13:13/13:23)  →  元橋駐車場(14:10)  →  長岡(17:30)

・暑くて目が覚め、予定より早く出発したので、早く到着。全然涼しくなくガッカリ。6時半のバスで浅貝へ向かう予定だったが、時間もあるので歩いて三国トンネルまで向かう。浅貝までは思った以上に時間がかかり、バスの終点前でバスに抜かれた。
・三国山登山口から登り初めてすぐに下山してきた2人組がいた。もう下りてきたのかと挨拶をすると、この先に猿の集団がいて、怖くて下りてきたとのこと。少し怖かったが、また元橋まで歩くのも面倒なので、進みますと伝え先に進んだ。(2人組は登ってはこなかったようだ)数分歩くと、草木が揺れ始め猿がいた。近づいても威嚇する様子はなく、目を合わせないようにして脇を進む。前を横切った猿がいて一瞬驚いたが、無事通り過ぎホットする。
・三国山へはニッコウキスゲなどの高山植物が咲いていて目を楽しませてくれた。
・三国山から小屋まではアップダウンが続くのと、樹林帯が無く、日差しを直に当たる。無風で気温もかなり高い為、かなりバテテきた。小屋の手前で足が攣りそうになり、暑さもあるので平標山は止めて、平元新道を通って下山しようと思ってきた。道は整備されているが歩く人は少ないのか、三国山から小屋まで会った人は2人だけだった。
・小屋に到着し、冷たい水を飲み、頭からかぶると体力が回復してきたように感じた。しばらく休み、予定通りに平標山へと向かうこととした。しかし、歩いてみると、かなりの疲れからか、10分程歩くと、足が上がらなくなる。しかも両足が攣りそうになり、
超スローペースで登り、やっとの思いで平標山に到着。谷川方面は雲が出ていたが、他の山は良く見える。
しかし、疲れからか楽しむ余裕は無し。
・下山は松手山コースを通るが、全く風が無く暑い。転がらないように気を付けながら下りていき、何とか無事に駐車場へ到着。

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   個人山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【金城山(1,369m)】へ
  • 【金峰山 瑞牆山(みずがきさん)】へ