長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

帝釈山(2060m)~田代山(1926m)

 
 ←白馬乗鞍岳募集登山の案内 →8月会山行の案内
〔山行月日〕 2011年7月3日(日)
〔メンバー〕 高橋、鳥羽、中村、源川、丸山、山田、横山真(記)
〔コース・タイム〕 栃尾道の駅6:00⇒9:00馬坂峠9:15→10:00帝釈山10:15→11:30田代避難小屋(湿原入口)11:40→田代山湿原一周→12:15湿原入口(避難小屋)12:45→14:05帝釈山14:15→14:45馬坂峠14:55⇒16:15赤岩荘の湯17:40⇒19:25栃尾道の駅

 梅雨時とあって天気が心配されましたが、中止の電話が来ることもなく予定通り山行が行われることになりました。予報では午後から雨が降るとのことでしたが、天気は曇り空で幸運にも雨に降られることもありませんでした。
 実を言うと帝釈山、田代山ともさほど期待はしていませんでした。が、登り始めてすぐに白い花をたくさんつけたオサバグサの群生が私たちを出迎えてくれ、そしてあっという間に帝釈山に着くと、山頂にはシャクナゲやドウダンツツジがキレイに咲いていました。
帝釈山から田代山に向かう道中もオサバグサの花道が続き、湿原に到着すると一面のお花畑が! 真っ白でフワフワとしたワタスゲ、ピンク色のかわいいイワカガミ、小さな青いタテヤマリンドウ、小さくかわいいヒメシャクナゲ、薄いレモン色のチングルマなど…。霧で白く靄がかかったお花畑はとても幻想的でした。この景色を見る事ができただけで大満足の山行でした。
 帰りに寄った温泉は鉄分を含んだ赤い温泉で、お肌がとってもツルツルに! 源泉の吹き出し口にコップが置いてあったので飲んでみるとしょっぱくてとても飲めませんでした…。
2ヶ月ぶりの山行はとても充実したものでした。

馬坂峠に立つ案内看板
馬坂峠に立つ案内板

登山道沿道に咲くオサバグサ
登山道沿いに咲くオサバグサ

ワタスゲ
田代山湿原に咲くワタスゲ

田代湿原を歩く
ワタスゲ咲く田代山湿原を歩く
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

小さな白い妖精に逢いました! 

初めてオサバグサという植物を目にしました!6月中旬から7月上旬に小さな鈴のような花を咲かせている姿は白い妖精のようで可愛らしいです!
田代山頂の湿原もこの時期ワタスゲが見頃で、霧が掛かった湿原と相まって幻想的な風景に暫し癒されました!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【白馬乗鞍岳募集登山の案内】へ
  • 【8月会山行の案内】へ