長岡勤労者山岳会へようこそ!

  「山行報告」
会山行

笠ヶ岳(2898m)

 
 ←念願の槍ヶ岳山頂に立つ →初めて見た“吊るし雲”に感動
〔山行月日〕 2011年8月5日(金)~7日(日)
〔メンバー〕 中村、吉岡、山田、川上ア、丸山、横山真、高坂(記)
〔コース・タイム〕 *8/5 長岡ICP 15:30⇒18:30富山IC⇒20:40道の駅「奥飛騨温泉郷上宝」(テント泊)
*8/6 道の駅5:30⇒5:45新穂高温泉P6:00→6:55笠新道登山口7:05→11:45杓子平12:25→14:05抜戸岳分岐→15:40笠ヶ岳山荘
*8/7 笠ヶ岳山荘4:25→4:40笠ヶ岳5:00→5:10笠ヶ岳山荘6:20→9:05杓子平9:20→12:25笠新道登山口12:40→13:20新穂高温泉「ニューホタカ」14:30⇒20:40長岡

5日、テント場を探すために新穂高温泉の無料駐車場に行ったが、一杯でテント禁止を言われた。戻り、道の駅上宝の駐車場にテントを張らせてもらう。
6日、新穂高温泉の高い有料駐車場(6時間500円・今回1台3,000円でした)に止めて出発。広い林道を歩いて登山口に。水が引いてあり、癒される。しかしここから急登が始まる。大きなブナ林が目立つ、眺めはよくない。今回は天気が段々悪くなり、雨具は何回も着たり脱いだり。
花で目立ったのは杓子平手前のニッコウキスゲ、登山道離れた所でも見られた。また杓子平より稜線(抜戸岳分岐)までコバイケソウなど夏の花が多くみられた。雨が降っていたため、山荘はすぐ近くでやっと確認できる。見えないと疲労もあり安心できない。
山荘は満員の状態で廊下は荷物で一杯。遅かったので奥の部屋。濡れた衣服、着替えるかそのまま着て乾かすしかない(乾燥室は一杯で利用できない)。夕食まで時間があり休んでいると、槍が見えるという声で外に出ると素晴らしい。山荘に着いたとき雨だったことを考えると考えられず、難儀した苦労が報われる。黒部五郎岳~槍ヶ岳~西穂岳、行きたいコースが見事。
7日、早朝も晴れて頂上からじっくり楽しませてもらう。朝は晴れて良かったのですが下山して林道に着くと直ぐに大粒の雨となり、降り続いた。雨で濡れたため、風呂はゲートすぐ脇のニューホタカに。夏にしては雨の多い日でしたが、山頂での大パノラマで大満足でした。

笠ヶ岳山荘から眺める雲ノ平(中央部)と背後の剱、立山

笠ヶ岳山荘から眺める雲ノ平(中央部)と背後の剱、立山

笠ヶ岳山荘から眺める槍の穂先

笠ヶ岳山荘からの槍の穂先(拡大)

笠ヶ岳山頂部(遠方は乗鞍岳と御嶽山)

笠ヶ岳山頂部(遠方は乗鞍岳と御嶽山)

笠ヶ岳山頂から眺める槍穂連峰

笠ヶ岳山頂から眺める槍穂連峰

スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 【山行報告】
もくじ   3kaku_s_L.png   会山行
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【念願の槍ヶ岳山頂に立つ】へ
  • 【初めて見た“吊るし雲”に感動】へ